部活動紹介:運動部

男子バレーボール部

目標:全国大会出場・日々努力
顧問:宮下 美保子 、中山真一
部員数:26名
最近の主な活動実績
・長野県高校総合体育大会ベスト8
・第68回全日本バレーボール高等学校選手権大会長野県代表決定戦ベスト4
・全国私学大会出場
・長野県新人体育大会ベスト8
・第14回全日本ビーチバレージュニア男子選手権大会出場

紹介文

バレーボールが大好きで、毎日、基本練習・トレーニング・ゲーム練習などをハードにこなしています。一人一人が切磋琢磨し、技術向上はもちろん、社会で通用するような人間性、心が成長できる場でもあります。部員は6人のレギュラーの座を争うライバルとして切磋琢磨すると同時に、同じチームの仲間としてとても仲が良いです。低身長を感じさせないクレバーなトータルバレーの実戦をめざし、一生懸命練習し、全国大会出場を目標に日々活動に取組んでいます。

Q&A

Q.男子バレーボール部へ入った理由は何ですか?
A.全国大会に出場したいと思ったからです。見学したとき、練習の雰囲気が良かったのもきっかけになりました。

Q.男子バレーボール部でどんなところが楽しいと感じますか?
A.上級生と下級生が本当に仲良く、チームの一体感や団結力を実感できるところです。

Q.勉強と部活の両立は難しい?
A.簡単だとは思いませんが、勉強は学生の本分なので、やって当然のことです。時間の有効な使い方を考えながら、両立を目指しています。

Q.これまでで一番の思い出はなんですか?
A.夏のビーチバレー練習です。普段と違った環境の練習で心機一転でき、ビーチバレーは正直、体にかなりキツイので、練習を終えた後の充実感がありました。そして、なんといっても楽しいです。

Q.部活動のなかで大変だったことはなんですか?
A.周囲の期待に負けそうになったこと……試合のたびにプレッシャーがあり、緊張もします。でも、日々の厳しい練習が自信と支えになり、乗り越えることができます。

Q.新入生にひと言!
A.やんちゃ男子が集まる男子バレーボール部では、元気な人を待ってます!一緒に全国大会を目指しましょう!