部活動紹介:運動部

女子バスケットボール部
   

目標:全国大会(インターハイ、ウィンターカップ)優勝
顧問:有賀 正秋・神澤 徳・長谷川孟三(外部コーチ)
部員数:37名
最近の主な活動実績
・全国高校総合体育大会(インターハイ)出場13回(7年連続)
・全国高校選抜優勝大会(ウィンターカップ)出場13回(9年連続)
・長野県高校新人体育大会優勝12回(7年連続)

紹介文

私たち女子バスケットボール部は、全力プレーをモットーに全国優勝を目指しています。練習は週6日(火曜日はOFF)、平日は主に16時から18時30分まで、土日は練習試合や遠征試合を行います。最新のトレーニング理論に基づいたトレーニングで体つくりをおこない、ファンダメンタルを大切に1ON1から5ON 5まで、毎日がバリエーションに富んだ楽しくエネルギッシュな練習をおこなっています。目標に向けて、常に全力で、感謝の気持ちを忘れずにバスケットボールを楽しんでいきたいと思います。

Q&A

Q.女子バスケットボール部へ入った理由は何ですか?
A.全国レベルの実力を持つ東海大諏訪女子バスケットボール部で、自分も高い目標を掲げてインターハイやウインターカップに出場したいと思ったからです。

Q.部活動のどんなところが楽しいですか?
A.チームのみんなで一生懸命声を出しあいながら盛り上がる練習がとても楽しく、その中で日増しに自分の実力が上がっていくのを感じられるところですね。

Q.勉強と部活の両立は難しい?
A..一番大切なことは日々の授業に集中することです。この部活動では練習などに時間を多く使いますので、自分が持つ時間を常に有効に利用することが重要です。

Q.これまでで一番の思い出はなんですか?
A.いつも優しく教えてくれる先輩たちが、大活躍を演じ歓び合う姿や、ウインターカップではあの東京体育館の華やかな舞台に立てた自分に感動を覚えました。

Q.部活動のなかで大変だったことはなんですか?
A.中学時代のレベルとはかけ離れた高い練習のレベルに驚き、慣れるまでは大変でした。でも、着実に上達していく自分を感じることができます。

Q.新入生にひと言!
A.常に全国を目指すハイレベルな部活動ですが、部員のみんなはとにかく明るく元気いっぱいです!真剣にバスケットボールをプレーしてみたい人、最後まで絶対あきらめない心を育てたい人、是非私たちと全国優勝を目指しましょう!選手だけでなくマネージャーも大歓迎です!